独立診断士のリアル

2018年5月に中小企業診断士として独立。仕事や収入のことなど。

ブログ開始

はじめまして。

fu-boです。

中小企業診断士として独立して半年が経過しました。

簡単に自己紹介しますと

  • アラフォー
  • 2016年2次合格
  • 前職は小売り業
  • 家族は妻と2児

このブログの目的は、

  1. 自分自身の日々の振り返り
  2. 診断士で独立を考えている方への情報提供
  3. 文章力の向上
  4. 人の繋がりの拡大

といったところです。

 

少し説明を加えますと

 

1.自分自身の日々の振り返り

 

診断士としては恥ずかしい話ですが

今の私は自分自身のPDCAがしっかり回せていません

行き当たりばったり感がはんぱないです。

そんな現状を打破すべく

日々の行動や考えをこのブログにまとめて

PDCAの原動力にしていきます。

 

2.診断士で独立を考えている方への情報提供

自分自身、コンサル業の経験のない状態からの独立で

非常に不安な出だしでした。(今もですが)

そもそも診断士がどんな仕事をしているのか、

どうやって仕事を獲得しているの、

収入はいくらくらいなのかといったことが

全く分かっていない状況でした。

これから独立を考えている方が

診断士の仕事の具体的なイメージが

持てるような(できれば希望も持てるような)

記事を書いていきます。

 

3.文章力の向上

診断士の勉強中から今日に至るまで

膨大な量の書籍購読やセミナー参加などをしてきました。

しかし、今更ながらインプット先行では

知識習得の効率が悪いのではないかと思い始めました。

自ら情報をアウトプットしていく過程で

必要に迫られて収集した知識のほうが身に付きやすいと考えたのです。

しかし、如何せん書くことになれていません。

ここは駄文を垂れ流すという醜態をさらすことになっても

文章力の修行と考えて書き続けます。

 

4.人の繋がりの拡大

多くの診断士の方も言われることですが

診断士になってよかったことは

人脈が爆発的に広がったことです。

人との出会いは成長に欠かせないエッセンスです。

このブログを通じて素晴らしい出会いがあることを願います。

 

この4つの目的を達成するためには

まずはとにかく書き続けることが大事です。